ニュース

【西武園FI2日目12R】小原 積極策貫く

 小原丈一郎が持ち味の先行で予選を突破した。初日8R、「ここしかないタイミングで行けた」と打鐘手前から一気に踏み込み主導権。そのまま2着に粘り込んだ。昨年6月に特昇でS級に上がるも、落車が続き中途半端な仕掛けを連発。だが、ここに来て持ち味の積極性が戻った。「4月の奈良GⅢで菊地圭尚さん(41=北海道・89期)に〝何をしたいのか分からない〟と活を入れてもらった。迷いが晴れました」と先輩のアドバイスが効いた。2日目は12Rに登場。大本命の同期佐々木はいるが、積極策を貫き大駆けを狙う。