ニュース

【記者コラム】何人読めますか?難読選手紹介

 男女合わせ約2400人が活躍している競輪選手。一目見ただけでは読めない名字や名前の選手がいませんか?

 7月から本格デビューを迎えるルーキーにも。121期の卒記チャンプ纐纈洸翔(こうけつ・ひろと)は、その画数の多さからフルネームで書けたのは小3というエピソードがある。ガールズ122期の在所1位に輝いた又多風緑(まただ・ふつか)も、ふりがながなければ読むのが難しい。明日開幕する高松宮記念杯で№1を目指す和田真久留(わだ・まくる)は競輪用語が由来のオンリーワンな名前で珍しい。

 そこで今回は競輪界の難読レーサーを紹介。フルネームで読めますか?

 ☆初級編 ①鈴木陸来、②宮崎大空、③元砂勇雪、④日当泰之、⑤伊藤歩登、⑥垣外中勝哉。
 ☆ルーキー編 ⑦池田伍功羽、⑧中釜健次、⑨河内桜雪。
 ☆ガールズ編 ⑩内野艶和、⑪元砂七夕美、⑫田中月菜、⑬三森彩桜。
 ☆上級編 ⑭梶原亜湖、⑮大野悟郎、⑯中島義之、⑰磯島成介。

 レーススタイルより先にファンの目に飛び込んでくるのが出走表に表記される名前。ファーストインパクトを与える最大の個性と言ってもいい。気になる名前の由来やエピソードはぜひ今度取材したい。

 正解は①すずき・りっく、②みやざき・つばさ、③もとすな・ゆう、④ひなた・やすゆき、⑤いとう・あると、⑥かいとなか・かつや⑦いけだ・ごくう、⑧なかがま・たつひで、⑨かわうち・さゆき、⑩うちの・つやか、⑪もとすな・なゆみ、⑫たなか・るな、⑬みもり・さいら、⑭かじわら・あこを、⑮おおの・ごろお、⑯なかじま・よしき、⑰いそじま・まさよし

 ◇小野 祐一(おの・ゆういち)1983年(昭58)10月26日生まれ、秋田県出身の38歳。06年スポニチ入社。予想では調子、ラインの結束力を重視。取材で感じたメンタルが及ぼすレーススタイルの変化も推理に生かしている。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×