ニュース

【豊橋FⅠ初日11R】金子 復調の兆し

 豊橋の重鎮・金子は予選メインの11Rに登場。座骨神経痛が原因で競走得点を103点台まで大きく下げてしまったが「ずっと痛み止めを飲んでレースしていたけど、治療してだいぶ良くなってきました。ひどいときは脚がしびれて顔もまともに洗えなかったので…」。直前の武雄記念の最終日には約2カ月ぶりの白星。1着が何よりの良薬である。本拠地戦、まずは機動力ある神田の番手から勝利を決めて、最高のスタートを切りたい。

×