ニュース

【豊橋FⅠ2日目9R】津村 頭脳プレー

 昨7Rでは人気の近畿勢を撃破して勝ち上がりを決めた津村洸次郎。勝負どころで追い上げて3番手の石塚輪太郎にフタをすると中団を取り切ってまくり、快勝した。「石塚君は強いのですんなり行かれたら実力差が出るから中団を意識した。以前にも今回のようなレースをしているので、その時の反省を生かせた」と頭脳プレーを駆使して本線を打ち破った。以前に比べればバック数こそ減ったが、そのぶん柔軟性が増して位置取りへの意識も高くなっている。準決9Rも俊敏な組み立てで好位を確保も。シャープに仕掛けて優出を目指す。