ニュース

【豊橋GI初日12R】復帰戦 山崎賢 進化

 山崎賢は昨年10月の寬仁親王牌で先頭誘導員早期追い抜きで失格。今回が約100日ぶりの実戦となる。休んでいる間も切磋琢磨(せっさたくま)していた様子。「12月からナショナルチームに入った。興味があったし、チャンスがあればと思ったので。練習はカーボン(フレーム)ばかりなので、競走では分からない。ただ、練習はしっかりできている」と住み込みでナショナルチームに参加して進化を続けていた。レース勘に懸念は残るが、復帰戦も初戦から期待できる。豊橋初日12Rは磨きのかかった脚力を発揮し存在感を示すか。