ニュース

【防府GⅢ3日目・準決VTR】

 9R 松浦―桑原―久保田―阿部―吉田―諸橋―山田―小川―小原の隊列。赤板前、山田が抑え、その上を単騎の小原がイン切り。小原が切った上を吉田―諸橋で赤板先行。内を上昇した山田が諸橋を追う。打鐘で松浦が巻き返すが、吉田ともがき合う。両者のもつれを尻目に8番手2角から捲った阿部が快勝。小原が阿部を追うが、阿部にスイッチした諸橋が2着。3着に小原が食いこんだ。
 10R 新田―守沢が前受け。宮本―柏野―南―小川―小倉―渡部―寺沼が続く。赤板前、6番手から抑えた小川がそのまま先行。宮本は車間を空けた5番手の位置。新田は8番手。2角、満を持して宮本が捲る。これが見事に決まり宮本が1着ゴール。マーク柏野はやや口が開き、小川の番手回りから小倉が2着入線。離れながらも直線をしのいだ柏野が3着。新田は捲り不発で7着敗退。
 11R 酒井―和田が前に付き、雨谷―久木原―町田―清水―山下―岡崎―村上が続く隊列。後方からの動きはなく、誘導員との車間を空けた酒井が突っ張り先行。町田を決めた岡崎が5番手の位置。打鐘前、下げた7番手から町田が強引に巻き返す。好スピードだったが、2角から町田の内を捲った清水が快勝。マーク山下が2着に流れ込む。3着は酒井から山下にスイッチした和田が入線。