ニュース

【防府FⅠ初日9R】桑原 憂さ晴らす

 ホームバンクの桑原は前回松戸記念を②②④②着とまとめたが、準決勝で清水裕友に離れたのが相当ショックだった様子。「情けないのひと言です」と切り出すと「清水君と連係することを目標にして練習してきたのに…。もう一回やり直しです」と悔しそうに振り返った。
 
 中4日で迎える約9カ月ぶりの地元戦は「2日間練習して2日間休んだ。4日間で急に強くなることはない」と上積みを図るよりも心と体を整えてきた。防府初日9Rは松川が目標。いぶし銀の差し脚を発揮し前走の悔しさを振り払う。