ニュース

【防府GⅢ3日目10、11R】地元勢が奮闘中

 5人参戦の地元勢は全員が準決進出。清水、桑原、宮本は昨年に続く地元記念優出を、山下と久保田の師弟コンビは初の記念ファイナルを目指す。連日、果敢な攻めが光っている宮本は「いい感じで気持ちが入っている。緩んだ位置で仕掛けられた。準決はもう少し踏む距離を短くできればいいけど…」とポイントを挙げた。新田や小川と激突の準決10Rは、どの位置から仕掛けるかも見どころになりそう。地元記念4連覇を目指す清水は今節初1着。「優勝を目指してきているので」と慢心はない。11Rは町田目標から連勝だ。