ニュース

【青森GⅢ3日目】VTR

 <7R>松浦―園田―嵯峨―坂本―新山―染谷―成清で周回。残り2周で嵯峨―坂本―新山が上昇して松浦―園田を抑える。松浦は車を下げて後方に。打鐘で染谷―成清が主導権。嵯峨が3番手をキープして松浦は6番手に。最終ホームで踏み上げた松浦は嵯峨後位をさばく。嵯峨は外に浮いて不発。バックから仕掛けた松浦が成清のけん制を乗り越えて捲り切る。園田が続いて2着。
 
 <8R>新山―佐藤―菊地―内藤―古性―筒井―小林で周回を重ねる。残り2周前に古性―筒井が上昇。打鐘でも古性は新山を抑えずに、新山の番手で佐藤と併走になる。最終ホームで古性が佐藤を内に押し込むが、佐藤が古性を張って番手をキープする。菊地が3番手に入って古性は4番手に。新山が快調なペースで飛ばして古性、小林は仕掛けられず。新山が悠々と押し切り、佐藤が続く。
 
 <9R>高橋―新田―守沢が前受けしてその後ろに単騎の松坂。後方には山崎―渡部―金子。残り2周のホームで山崎―渡部―金子がじわじわ上昇するが、高橋は突っ張る構えを見せ続け、山崎は車を下げて最初の隊列に戻る。打鐘過ぎに山崎が一気にスパートすると渡部は離れる。高橋が全開で踏んで山崎は新田の横に行くのがやっとで最後は失速。後ろを何度も確認した新田が高橋をかわす。