ニュース

【静岡FⅡ2日目9R】河上 決勝へ好感触

 静岡初日6Rは河上がまくり快勝。打鐘前4番手から先行態勢に入ろうとしたが、7番手の石井が叩きにきたのを見るやいなや、石井を出させて絶好の4番手をキープ。すかさず最終2角からスピード良くまくって「うまくいきましたね。いい時の感覚に戻ってきたかな」と好感触だった。

 

 来期はデビュー8年半でS級初昇級を果たすが「前期より良くなくて…。競走が小さくなっている。来期、悩まないようにタテに踏めるようにならないと」と危機感。準決勝(9R)は坂木田と連係し、1月松戸以来の決勝進出を狙う。