ニュース

【静岡GⅢ最終日6R】石塚 河合を迎撃

 勢いある河合を迎え撃つのが石塚だ。「前回小倉の最終日に河合君と対戦してやられている。同じ相手に何度も負けるわけにはいかない」と闘志を燃やす。ブロックセブンは「これが2回目。前回は地元の和歌山で優勝している。仕掛けどころが変わってくるだけで7車立ても特に気にならない。いつも通りに練習はしてきたし不安要素はない」と力強い。
 
 マークする岡本は6才年上になるが105期の同期生。「同期同部屋で昔からお世話になっていて迷惑はかけられない。しっかり仕掛けたい」と話していた。