ニュース

【高松FⅠ初日10R】瓜生 高松大好き

 競輪界は今、郡司浩平や松浦悠士ら自在型が全盛の時。S級復帰2期目の瓜生崇智も前回の別府GⅢで2勝を挙げるなど、自在派として大きく花開こうとしている。そして、ここ高松は16年7月にデビュー戦を迎えたバンクであり、昨年11月のA級戦で優勝。「1番相性がいいかも。瀬戸大橋を渡る時に、毎回こみ上げてくるものがある」というほど思い入れが強い。初日の出番は予選10R。中部勢、中国勢は強敵でも菅原、屋良ら九州で上位独占を狙う。