ニュース

【高知FⅠ最終日12R】小埜 復活ムード漂う

 S級準決勝10Rで小埜は、打鐘4角先行の松坂をマークして抜け出し一番乗りで決勝進出を決めた。「あの松坂君のかかりなら誰も来られないと思った。初日の小林稜君もそうですが若い人は素晴らしいです」と話す。以前の小埜は強烈な捲りのイメージが強いが最近は後ろを回るレースも増え、初日は大川の捲りをキッチリ止めている。意外にも決勝進出は昨年1月以来になる。体調を崩していた期間が長かったが「ようやく動けるようになってきました」と手応えをつかんでいる。決勝戦も松坂マークから出番は必至だ。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×