ニュース

中部競輪最優秀選手は浅井康太

 中部競輪記者クラブは15日、2018年度・中部地区優秀選手賞の選考会を行い、最優秀選手には満場一致で浅井康太(34=三重)を選出した。昨年は記念4Vに、7年ぶりのGⅠ(競輪祭)優勝と非の打ちどころがない活躍。優秀選手は名古屋記念を制した吉田敏洋(39=愛知)。S級現役最年長の萩原操(55=三重)が特別功労賞に選出された。