ニュース&記者コラム

元競輪選手の高原永伍氏が死去

 高原 永伍氏84歳(たかはら・えいご=元競輪選手)

 2月22日午前0時47分、脳梗塞のため静岡県三島市の病院で死去。葬儀・告別式は家族葬で行う。喪主は長女美幸(みゆき)さん。

 1959年にデビュー。競輪祭3度、オールスターと高松宮記念杯をそれぞれ2度制覇するなど活躍し、94年に引退。徹底した先行力から「逃げの神様」と呼ばれた。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×