ニュース

北九州表彰選手発表

 2021年の日本競輪選手会福岡支部北九州事務所所属の表彰選手が12月14日に決まった。
 最優秀賞は年間3回の優勝をはじめ競輪祭優出などGⅠでも活躍した北津留翼で17年以来5回目の受賞となった。
 表彰式は同支部鏡開きの席上(22年1月26日)で行われる。各表彰選手は次の通り。

 ▽最優秀賞=北津留翼(90期)
 ▽最優秀新人賞=吉田勇気(117期)
 ▽優秀賞=園田 匠(87期)
 ▽敢闘賞=小川勇介(90期)、内山拓(88期)
 ▽特別賞=中井大介(65期)