ニュース

地元・和田らが三谷、村上らを迎え撃つ 11日から平塚GⅢ「湘南ダービー」

↑湘南ダービーPRのため来社し笑顔を見せるセイサ

 

 開設69周年記念「湘南ダービー(GⅢ)」(11~14日)を開催する平塚競輪場のPR隊が7日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪問した。

 

 三谷竜生、村上博幸、武田豊樹、清水裕友のS班4人のほか和田真久留、松井宏佑ら強力な地元勢がそろい、迫力のあるレースが展開されること間違いなし。14日は〝鬼脚〟こと井上茂徳氏(本紙評論家)のトークショーが行われるほか、期間中には鮎のつかみ取り体験などイベント満載。バンクエンジェルのセイサは「年齢に関係なく熱いレースが楽しめます。平塚競輪場はアットホームな雰囲気です」とアピールした。

 

 平塚市公営事業部競輪事務所の小泉一郎課長は「売り上げ目標は52億円です」と語った。