ニュース

宇都宮競輪「第6回GⅡウィナーズカップ」PR隊が来社

真杉匠と坂井洋の地元ホープに期待

 宇都宮市経済部公営事業所の戸室秀朗所長と松本峰樹事業課長が、宇都宮競輪場公式コスプレイヤー「らいりんガール」の「なゆた」=写真右=と「エマ」とともに11日、大阪市北区のスポーツニッポン新聞社を訪れた。

 2月のGⅠ全日本選抜を制した昨年のグランプリ覇者・古性優作をはじめ、SS9人が勢ぞろい。東京五輪出場組の脇本雄太、新田祐大や、新星の吉田有希、山口拳矢らも加わり、超ハイレベルな戦いが繰り広げられる。戸室所長は「これ以上ないメンバーがそろった中、地元選手が強い意気込みで7人も駒を進めてくれました。その中でも真杉匠と坂井洋の2人に期待しています」と地元ホープの活躍に期待を寄せた。

 節間はグラビアタレントの和地つかさをアシスタントに、U字工事、どりあんずら日替わりゲストが出演しニコニコ生放送でライブ配信。その他、優勝者当てクイズやテレビ実況中継の視聴者プレゼントなどのファンサービスも用意している。詳しくは宇都宮競輪のホームページから。売り上げ目標は70億円。

×