ニュース

寺崎浩平♡内村舞織 結婚

 競輪界にビッグカップル誕生だ。スター候補生・寺崎浩平(27=福井、117期)とガールズケイリンの内村舞織(23=福岡、112期)が結婚したことが分かった。直前まで福井競輪のレースに出場していた2人は28日、寺崎の地元、福井市役所へ婚姻届を提出。付き合い始めて約1年でゴールインとなった。
 
 2人の距離が縮まったのは寺崎がレースで落車し、心配した内村が連絡を取ったことから始まった。同じ競輪選手として理解し合い急接近。3年後のパリ五輪出場を目指す寺崎は自転車トラック競技ナショナルチームBに所属。伊豆に拠点を置いてトレーニングを重ねていたが、2人は半年間、同棲しながら愛を育んだ。出会ってすぐに結婚を意識したと言う寺崎は「気配り上手なところと料理が上手なところ」にひかれ「外見では目が好き」とべたぼれ。内村は「好きなところはたくさんあるけど、外と家では違う一面が見られるし一緒にいて毎日が楽しい。彼を支えることを第一に自分も今まで通り伸び伸び走りたい」と夫婦レーサーとしてサポートしていく決意を語った。なお内村は結婚を機に福岡支部から福井支部へ移籍する。
 
 寺崎は競輪選手養成所を史上初めて早期卒業し、S級最速優勝やGⅠ最速初勝利などの記録を更新した令和の怪物。生涯の伴侶と共にスター街道を突き進み、さらなる飛躍を目指す。
 
 ◇寺崎 浩平(てらさき・こうへい)1994年(平6)1月4日生まれ、福井県福井市出身の27歳。法大卒。117期として日本競輪選手養成所に入所し、菊池岳仁と共に史上初めて早期卒業。20年1月プロデビューし史上2人目となる無傷18連勝でS級特進。S級初戦の小田原でS級最速優勝(デビュー79日)。20年8月名古屋オールスターで最速GⅠ初出場と同初勝利を樹立。今期はS級1班に格付け。通算成績は122戦59勝。1㍍71、73㌔。血液型O。
 
 ◇内村 舞織(うちむら・まおり)1998年(平10)2月20日生まれ、鹿児島県鹿屋市出身の23歳。南大隈高卒。17年8月デビュー。通算成績は320戦51勝、4V。父は元選手の内村豪(67期、引退)。1㍍67、64㌔。血液型O。