ニュース

松浦「悔しい」3着

 「秘策あり」と脇本対策を練った松浦。「作戦は3つあったけど、平原さんの動きを見極めながら自力で行こうと思った」。鋭い仕掛けから3半では内の稲川との踏み合いを制して、逃げる脇本の番手を奪ったが、伸び切れず3着に終わった。
 
 「脇本さんは余力を残していて(直線では)すごい踏み直しをされました。悔しいです」。作戦の1つのレースはできたが、力負けを認めた。今後の脇本との対戦には「戦えるカードを増やしたい」。脇本の逃げ切りを許したとはいえ勝負できる手応えはつかんだ。