ニュース

梶田 がん手術告白

 競輪の「ガールズグランプリ」16年覇者である梶田舞(34)が12月31日、自身のツイッターを更新し、27日にがんの手術を受けたことを公表した。31日に退院した。梶田は11月3日、静岡競輪で落車。診察、治療時にがんが見つかったという。落車時には顔面、肋骨の骨折を負ったが、順調に回復しているとも報告した。

×