ニュース

武雄 全国初!106日ぶり有観客開催

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため競輪界は2月27日から無観客レースが続いていたが、佐賀県の武雄競輪で12日、全国初となる観客を入れての開催(モーニング)を実施した。武雄では106日ぶりの再開。入場口では検温、マスク着用、さらに〝三密〟を避けるため3人掛け座席を2人掛けにするなどの対策を施した。再開を待ちわび、福岡県久留米市から駆けつけたという藤原洋平さん(34)は「九州地区の競輪場には全て足を運んでますが、競輪はやっぱり〝生〟で観るのが一番ですよ」と久しぶりの有観客レースを喜んでいだ。