ニュース&記者コラム

競輪2022年新CM第3弾13日から放送「驚異的な掛け算」編

 JKA及び全国競輪施行者協議会は「こんなスポーツ、他にないだろ?DRAMATIC SPORTS. KEIRIN」をテーマに、他のスポーツとは違う魅力を訴求する2022年度の競輪ブランド新テレビCM第3弾を13日から全国でオンエアする。

 「驚異的な掛け算」編では、鍛え抜かれた脚力とミリ単位で調整された自転車の動力が掛け合わされて生まれる圧倒的な速さという、他のスポーツにはない心揺さぶる競輪の魅力を表現している。

 また「男組」や「サンクチュアリ」「トリリオンゲーム」などの人気作品を手掛ける漫画家・池上遼一氏(78)によって描き下ろされた選手たちの激走イラストが登場。楽曲は東京五輪開会式の音楽監督を務めた田中知之氏(56)によるソロプロジェクト・FPMがオリジナルで制作した。

 池上氏はこだわったことについて「人生を賭けた激しいトレーニングに耐える選手(おとこ)の〝動〟と、戦いに挑む前の〝静〟の魅力を表現したかった」とコメントしている。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×