ニュース

脇本「勉強になった」 名古屋GI決勝

 2年連続ファン投票1位。準決勝ではバンクレコードタイの10秒4をマークして圧倒的な1番人気に推された脇本だったが、松浦との壮絶な踏み合いに敗れて2着。「打鐘4角の内藤さんの一発が効きました。最終ホームで原田君の横を通過する予定だった。それがうまくいかなかった時点でオレの負け。きれいな6対3の構図だったけど、それも競輪だし仕方ない」。
 
 別線一丸の抵抗を一身に受ける立場は今後も続くが「もう1車をいかに出るかが課題。負けはしたけど、楽しかったし、勉強になった」とすがすがしい表情で名古屋競輪場をあとにした。