ニュース

【取手FⅠ最終日10R】小原 先輩の意地

 S級決勝は小原VS太田のナショナルチーム対決も注目の一つ。先輩の小原は「(太田)海也とは普段の(伊豆での)練習から意識し合っている」と言うほど。レース前から火花がバチバチだ。準決勝の小原は突っ張り先行で押し切る好内容。それでも「競輪のフレームだと踏み上げるのが2、3歩遅れてしまう」と競技用の自転車との違和感を修正点に挙げる。決勝は芦沢―杉本の地元2人がつきライン3車のアドバンテージ。競輪でのキャリアの差を後輩に見せつける。

KEIRINスポニチ ファン必見!
最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、記者コラム、ガールズケイリンなど無料で見られる情報が満載。そのほか、お得なキャンペーンも。

×