ニュース

【和歌山FⅠ最終日9R】未来 確かな自信

 近況、勝ち星を量産する日野が勢いそのままに2連勝。予選1は中団から強烈に捲っての圧勝劇。上がり11秒9の好タイム。予選2は前受けから番手にはまる有利な展開だったが、逃げる石井を一気に沈めて楽勝。児玉碧衣、尾崎睦らに練習方法のアドバイスをもらい「トップスピードも上がって、練習でタイムも出るようになりました」と確かな手応えをつかんでいる。「決勝は確定板に載れてない」とまだ優勝は1回だけ。しかし、今シリーズのデキなら自信を持って走れる。久米との連勝対決を制して優勝を奪い獲るか。