ニュース

【防府FⅠ最終日11R】岡崎 手応えあり

連勝を決めた岡崎の状態がかなりいい。京都両者とは別線勝負となった準決10Rでは、竹内と窓場の先行争いを見極めて、最終ホーム過ぎから捲って快勝した。「自分の力を出し切るだけでした。内容よりも勝ち切ることを意識していた。とりあえず良しとします」。2節前の西武園から新フレームにし、練習仲間の古性優作のセッティングに変えて手応えをつかんでいる。「調子よりもほぼそのおかげ。やっぱりタイトルホルダーのセッティングはいいですね」。仕上がりは万全。決勝では稲川とのワンツーを目指す。