ニュース

【平塚FⅠ最終日11R】伏見 決勝進出「踏み勝てた」

賞金上積みを狙う伏見俊昭

 

 伏見がさすがの勝負強さを発揮し決勝に進出した。

 

 準決勝は前を任せた佐藤が内に包まれる嫌な展開を克服。バック後方から外を踏んで3着に追い上げ「何とか踏み勝てた」と安どの表情を浮かべた。23回連続出場がかかる19年ダービー(松戸)の出場ボーダー近辺に位置し、少しでも賞金ランクを上げたいところ。

 

 「いろいろあるけど、いいレースをして来年につながるように」と今年最後のレースへ意気込みを示した。決勝は伊藤に番手を譲り北日本勢の3番手を回るが、当地グランプリ(01年)覇者の勇姿を見せるか!?