ニュース

【奈良FI最終日12R】佐藤幸 単騎で一発

 準決11Rは佐藤幸治が打鐘前から一気のカマシ先行。番手の橋本強にはかわされたが、2着でファイナルへ進出した。「郡司君が内にいたんで、距離を短くして仕掛けました。寒くて重かったが、橋本さんのブロックのおかげで粘れました」。初日予選も9秒4の好時計で快勝するなど、底力をアピール。決勝は同県・山崎賢人の番手戦を想定していたが、その山崎賢が12Rまくり不発で脱落。「まさかですね(苦笑)。予想外の自力勝負となりました。単騎? その方がいいです」。混戦模様だけに単騎の一撃でVを奪う場面も。