ニュース

【松阪FI最終日11R】哲男 三度鋭差しだ

 連日松浦をかわしている渡部哲男。「まだ感触は良くない」と寬仁親王牌でのケガの影響が残っているようで、コメントは控えめ。ただ、初日、準決と持ち味である鋭い決め脚を披露していて着実に復調しているのがみてとれる。「1着を取れると自信が戻ってくると思うので、そうなれば自分自身の感覚もおのずと良くなってくる」と自己分析。11RS級決勝も〝頼れる相棒〟松浦を目標にV条件はととのった。シャープな仕掛けにしっかり付いていって、ゴール前で三度シャープな差し脚を披露。Vで完全復調を示すか。