ニュース

【取手FI最終日11R】太田 自力勝負

 昨年暮れのヤンググランプリを制した太田竜馬。その勢いのまま武雄、別府と連続V。今年3場所目となった取手準決でも打鐘過ぎにカマして悠々と押し切った。「今は一戦、一戦に集中して走れている。凄い風だったけど、前回の別府の方がきつかった。他の人よりも強風には慣れているかな」と振り返った。レース続きで疲れが心配されるが「体調は全く問題ない。最近、独り暮らしを始めたけど炊事や洗濯をするのが大変。競輪場にいる方が楽ですよ」と笑顔。決勝もライン4車の先頭で自力勝負。「湊さんと決まるように」と力を込めた。