ニュース

【岸和田FⅠ最終日11R】岩本 力で反発

 準決9Rはすんなり5番手を確保した岩本が2角から強烈まくりで快勝。マーク・近藤との千葉ワンツーで決着。

 

 「(毎度7、8番手になるが)自分で展開が作れました。学習能力がありましたね(笑い)」。動いて中団を簡単に取れたのが最大の勝因といえる。「ブロックされないように外を踏んだし、近藤さんに差されないように踏み直しもできました」と会心のレースだった。

 

 今回は中3日で調整面が気がかりだったが、連日の仕掛ける脚勢なら心配はない。決勝はスクラム組む近畿勢の壁こそ厚いが、底力で脅かすか。