ニュース

【大宮FⅡ初日10R】岡本 静かな闘志で混戦断つ

 <大宮FⅡ初日10R>目下絶好調なのが3場所連続優勝中の岡本大嗣(38=東京)だ。地元開催の前回京王閣(❸②❶)は準決勝、決勝はルーキー・黒沢征治の番手を回り、決勝ではゴール前の直線勝負を制した。「最終4コーナーまでいい位置で運んでくれたおかげ。(3連続Vは)なかなかないのでケガをしないように気を付けないと」と浮かれた様子は微塵もない。初日特選は徹底先行タイプどころか自力型不在。ラインの先頭を任され「こういうレースは経験したことがないので、ラインの前でしっかり頑張るとしか…」と静かに闘志を燃やした。まくり兼備のタテ脚を生かし、混戦を断つか!?