ニュース

【高知FⅠ初日9R】小川 果敢攻めだ

 伸び盛りの若手がそろう四国勢。そんな中で111期の小川も1月にS級へ昇級するや、いきなり地元の小松島のFⅠ戦で決勝進出。続く和歌山記念は予選で敗退したが、残り3日間で3連勝。そのままの勢いで突っ走ると思われたが、やや勢いは鈍る印象だ。

 

 本人は「もっとゆっくりと力を付けるつもりと思ったが、いきなりだったんで警戒もされました」。最近の成績は物足らぬ面もあったが、潜在能力があるのは確かだ。

 

 予選9Rはバック本数から見て主導権を奪うのは必至。吉永ら中四国勢を連れて果敢にぶっ飛ばす。