ニュース

【岸和田FⅠ最終日11R】実戦好調の伊藤

 2日目準決10Rは打鐘前から先行した宮本を伊藤が7番手からのまくり追い込みでのみ込んだ。

 

 前検日には「連戦続きで疲れがたまっています」と不安も残るコメントだったが、フタを開けてみれば2①着で決勝へ進出と好調な実戦を披露。特に準決で宮本を撃破した脚は見事だった。

 

 「ホームで行けば良かったが、(宮本が)どれぐらい強いか分からなかったので。久しぶりに7番手まくりを決めました。いつもと違う景色でしたね(笑い)」。

 

 決勝は関東両者の支援があり唯一ライン3車。18年2月宇都宮FⅠ以来のVへ力走だ。