ニュース

【函館FⅡ初日7R】鈴木 北の美味に舌も滑らか

 函館初日7Rに出走する鈴木美教(24=静岡)は追加で中2日も元気いっぱいだ。19日決勝の青森ミッドナイトからの転戦。そのまま現地入りすると、函館の海鮮料理に舌鼓を打ち英気を養った。「海鮮丼が本当においしくてびっくり。ウニの甘さが別格でした。静岡では食べられない味」と目を丸くして熱く語った。

 

 前回決勝は人気に応えられず悔しい3着。だが追加参戦の今回は気分的に楽だという。「中2日で体の疲れはだいぶ取れた。追加だし気楽に1着を狙って走ります」とリラックスムードだ。「おいしいものが食べられるように頑張る!」と口も滑らか。函館の海の幸をおなかいっぱい堪能するだけの高額賞金を手にできるか?3日間の走りに注目だ。