ニュース

【取手FⅡ最終日8R】久樹「大きな競走をしたい」

 113期の久樹克門(27=徳島)が3場所連続完全Vでの特別昇班に王手をかけた。準決勝は赤板すぎから抑え先行し、初日に続いてラインでワンツースリーを決めた。

 

 昨年7月のデビューからもうすぐ1年が経つ。「師匠(湊聖二)から〝ラインで決まる競走をしなさい〟とずっと言われてきた。決められて良かった」と成長を口にした。仮に、決勝や次回の函館チャレンジファイナルで特進を逃しても、来期7月からはA級2班。「意識しないのは無理だけど、(番手の)山崎(泰己)さんを優勝させるくらいのイメージで大きな競走がしたい。その中で結果がついてくれば」と意気込んだ。