ニュース

【小田原FⅠ初日10R】グレーツァー「ピン、ピン、ピン」

 今開催が最終戦になるグレーツァー(26=オーストラリア)。今シーズンは4月伊東GⅢ(国際自転車トラック競技支援競輪)の完全Vを含めて優勝2回。16戦12勝で勝率75%、2連対率94%、3連対率100%と驚異的な成績を残した。「3着だった5月久留米の決勝以外はいいレース。いいシーズンだった」と満足顔で振り返った。

 

 ラストレースへ向け気合は倍増。「立川のあとは1日だけハードなトレーニングをこなした。最終戦なので〝ピン、ピン、ピン〟(3連勝の意味)で終わりたい」と完全V締めを誓っていた。