ニュース

【静岡FⅡ最終日11R】柳原 3度目の正直なるか

 静岡のガールズケイリンは114期の柳原真緒(22=福井)が連勝で決勝に駒を進めた。2日目6Rは強風のコンディションの中、最終ホーム6番手からまくり上げ前団をのみ込み「踏んだ感じは初日の方が良かったけど、感触は悪くない」。

 

 初日は石井寛子から逃げて金星を挙げた太田美穂に羨望(せんぼう)のまなざしを向けた柳原。石井とは3月奈良、4月松山の決勝で対戦し「2回とも番手に入られて差されている」と悔しがる。ただ、今回の出来はすこぶるいい。3度目の正直で美酒に酔うか。