ニュース

【別府GⅡ最終日12R】小倉 らしさ全開

決勝進出を決めた小倉竜二

 

 別府準決勝10Rで小倉は9番手から内を突き直線鋭く伸びて決勝進出。持ち味全開の走りだった。

 

 「太田は警戒されていました。まさかの9番手。内に入るのは少し早過ぎたので、バックを入れながらコースを見て踏んだ」と振り返る。

 

 最近は太田との連係で注目されることが多かったが、巧みなコース取りとゴール前のハンドル投げは健在。最後に伸びてくるのはこの男だ。