ニュース

【西武園FI最終日7R】寺沼拓 出し切る

 寺沼拓摩がS級初決勝を決めた。準決5R、赤板過ぎからの抑え先行。特選を制した川口を出させず、そのまま2着に粘った。「落ち着いて、持つところから仕掛けられた。ラインも心強かったですね。特選選手相手に自信になる」と手応えを口にした。4月に特別昇級するもS級1走目で落車。鎖骨を骨折し長期離脱を余儀なくされた。そこから復帰3場所目で念願のファイナル進出。「もうケガの影響はないし、準決同様にまずは力を出し切ってラインに貢献する走りをしたい」。無欲の積極策でアッと言わせられるか。