ニュース

【川崎FI初日11R】小倉 差し切りだ

 <11R> 初日特選11Rは好目標を得た小倉竜二の差し切りだ。5月松山全プロ記念準Vに始まり、取手記念❸、岸和田・高松宮❻、小松島記念❹、別府サマーナイト❺と高いレベルで戦績は安定。競走得点115点超えは今シリーズNo.1だ。「調子自体は普通かな。とにかく展開がいい。絶好調の太田竜馬君と連係することが多いからね。ただ、前を抜けていないからマークの数字が増えている。これで差しの決まり手が多くなってくればいいんだけどね」。ここは同県後輩の小川に任せる。その小川は「毎日、追加があるはずだから受けろ受けろと小倉さんに言われていたので断れずに…(笑い)。落車明けだった別府よりやれるはず。しっかり位置を取って仕掛ける」ときっぱり。徳島勢のワンツーだ。