ニュース

【弥彦GⅢ2日目12R】渡辺一 巻き返す

着順以上の動きを見せた渡辺一成

 

 弥彦競輪初日特選12Rは渡辺一が単騎でレースを支配した。

 

 打鐘からカマして主導権を握ると、鈴木や柴崎のまくりを併せ最終4角を先頭で通過。空いた内から清水が抜け出し自身は5着に沈んだが、着順以上に力強い動きを見せた。

 

 「内を空けなければ1着だった。単騎先行なので仕方ない。合宿の疲れはないし状態は大丈夫」と好感触を口にした。

 

 二予A・12Rは「ラインの強みを生かしたい」と巻き返しに燃えていた。