ニュース

【高松FⅠ2日目6R】吉村 積極策でひと泡吹かす

 高松初日7Rは鐘4角から吉村早耶香が果敢に先行。梅川のまくりを浴びたが、力で2着に粘った。「(後ろからの追い上げで)焦って仕掛けたし、自分のタイミングじゃなかった。ただ、道中はいいペースで駆けられたと思います」

 

 梅川には完敗も、自分のレースはできた。「直前の練習などで、いつも初日は重いんです。疲れが取れれば良くなってくると思う」と尻上がりに調子を上げるタイプか。2日目予選2の6Rで対戦となる尾崎も確かに実力者には違いはないが、積極的な仕掛けでひと泡吹かすか。