ニュース

【防府FⅠ初日10R】内村 地元で「1着欲しい」

 内村泰三が地元バンクの防府に戻ってきた。昨年11月の豊橋FⅠで落車し、骨盤骨折。「当時は普通に歩けるようになるのか不安だった」。約3カ月の入院を余儀なくされたが、5月にはレースに復帰。復帰7場所目となる3場所前の和歌山では優出に成功した。「競輪選手だから(ケガは)仕方がない。怖さもなくなってきたし、S級点も見えてきた。あとは1着が欲しい。今回のどこかで取れれば」

 

 地元戦は昨年の記念以来で復帰後は初。初日10Rは門田のパワフルな攻めに乗って久々の白星を目指す。