ニュース

【松阪GⅡ】検車場から(13日)

 9・50 前年度の覇者である平原が優勝杯を返還後、地元の浅井が敢闘宣言を行った。

 

 10・55 吉田敏に乗った金子貴が差し脚を伸ばしてオープニングを飾った。「(吉田が)余裕がありそうだったし、安心していた」。全幅の信頼を置いた吉田とのワンツーに笑みを浮かべた。

 

 11・50 3R。最終的に和田を選択した岡本が二次予選Aへ勝ち上がりを決めた。「自分の読んでいた通りで。正解でした」と想定通りのレースにニヤリ。

 

 12・50 5Rでは成田、木暮が同着となり、珍しく勝者インタビューは2人で行われた。

 

 13・15 6Rはホーム手前からすかさずカマした岩本が主導権を握って勝ち上がった。「体が勝手に反応している」と調子は良さそうだ。

 

 13・55 7R。近況の初日は大敗続きだった松本が鋭くまくって1着。「不安はあったけど、しっかり休んでケアしたのが良かったのかも」と変わり身を実感している。

 

 15・35 10R。清水の仕掛けに乗って白星をつかんだ小川は「オールスターも、ここも初日に1着を獲れて自信になる」。

 

 16・20 11Rで平原を撃破して大金星を挙げた高久保。「平原さんを抜けて今までのレースの中で一番うれしい」と照れ笑いを浮かべた。