ニュース

18日開幕!高知FⅠスポニチ杯 鈴木裕がV最短距離

 高知競輪の第34回山崎勲杯・スポニチ杯(FⅠ)は18日開幕。実力接近のメンバーで激戦必至の3日間だ。Vに最も近いのは鈴木裕。好調キープで迫力のまくりで突破する。新鋭・森田優弥が積極的な走りで逃げ切りは五分だ。

 

 鈴木の動きがいい。8月川崎GⅢで決勝2着。前走の伊東FⅠでVと抜群の動きを見せている。500バンクなので脚をためていく流れに。最後は力で一気に突き抜ける。鈴木と同県で実力者の海老根が続く。追い込みの威力は健在でゴール前は際どく迫る。

 

 松岡の実力も屈指だ。FⅠはもちろん、ビッグレースで活躍する機動力は迫力満点。前回欠場の影響は気になるが本調子なら力で一気に決めるか。ベテランの沢田が松岡をマーク。ただ、ケガからの復帰戦で不安は残る。

 

 森田が8月高松FⅠを完全Vと上昇一途だ。パワフルな攻めを武器に将来性は抜群。ただ前回の福井FⅠの準決勝で落車している。どこまで状態を戻せているか。初日の走りに注目。関東ラインで巧者・朝倉がピタリと続く。

 

 吉本が前走の平塚FⅠでVと復活の動きを見せた。先行回数は減ったが脚をためての一撃は必至。地元の佐々木は中四国ラインで工藤を目標からの運び。工藤のまくりに続き気迫の運びを見せる。新鋭の吉田が果敢に攻めて波乱を呼ぶ。