ニュース

【いわき平FⅡ2日目5R】南蓮 兄ゆずりのパワーで圧倒

 <いわき平5R>S級1班の南潤を兄に持つ南蓮(20=和歌山)が初登場のいわき平バンクで躍動した。初日5Rは打鐘4コーナーから発進。先手を譲らない清水に手こずったが、最終バックで先頭に立つと2着に2車身差をつけて押し切った。「低速からのダッシュが苦手」と頭をかいたが、力でねじ伏せる走りは兄にそっくりだ。「脚の感じは悪くないが、とにかくバンクが重かった。準決勝は考えて走る」。実力的に特別昇班を狙えそうだが「選考期間が今月までのレインボーカップに出場したいので成績をまとめたい」と話す堅実派。準決勝5Rもパワーで圧倒してみせる。