ニュース

【前橋GⅠ寛仁親王牌・世界選手権記念】検車場から(13日)

 10:55 2日目オープニングは伊藤裕が3番手捲りを決めて、うれしいGⅠ初1着。練習グループの先輩・柴崎淳らが拍手で祝福。「展開も良かったけど、浅井さんのアドバイスが生きました」
 11:48 2Rの荒井(斜行)に続き、3Rでは川口聖に失格コール。誘導員妨害だ。新ルール適用後、特別競輪では初の事例。事態の重さに「ルールを破った以上は何も言えない」と終始神妙な面持ち。
 12:18 4Rは竹内が見事な逃げ切り勝ち。番手の吉田敏が「強烈だった」とその強さを絶賛すれば、山賀は「こっちは病み明け。もっと優しくしてくれよ~」と竹内に直訴。
 12:47 バンク内にはローズカップの9選手が登場。意気込みを語る。
 13:20 二次予選Bスタート。6Rは坂本貴が逃げて小松崎―佐藤博で決着。一方、地元の小林泰は押圧で失格に。
 14:27 8Rでは松岡が斜行で失格。これで4人目…。
 15:00 二次予選Aスタート。9Rは柴崎が一番人気に応えて勝利。「明日もコレで!」と人さし指を立てて3連勝予告。
 16:10 11Rは自力に転じた平原が1着。「若い子が頑張ってるので自分も置いて行かれないように」と謙虚にコメント。
 16:50 ローズカップの表彰式を終えた松浦に、準決勝のメンバー表を片手に「松浦選手、明日はどうしますか?」と原田が突撃取材。