ニュース

【久留米GⅢ初日5R】瓜生 闘志満々!

 瓜生崇智が初の地元記念に挑む。前場所の別府FⅠは初日2着で5場所ぶりの予選突破。「いい兆しが見えてきた」と、地元記念を前に手応えをつかんだ。発奮材料もある。先月28日に第2子(長女)が誕生し、「頑張らないといけない」と闘志満々。久留米は今年4月のA級戦でVを飾り、バンク相性も良好だ。「自分なりにここへ向けて仕上げてきた。できることをやって、持っている力を出しきれれば…」。5Rは桐山ら強敵に立ち向かい、一次予選突破を狙う。